うんこ

310. うんこ の出張 その2

  • LINEで送る

うんこ は、新製品開発のために、海を渡った

今回の出張は主に靴作りが目的

前もって仕様書を送っていた工場の会議室には、たくさんの うんこ が並んでいた

しまった!

仕様書に仮の品番をつけていなかったのだ!

20を超えるサンプルの説明、その やりとり をするのに

「右から12番目のヤツのヒモの色を、、、」だとか

「そこの赤いのと黒い丸いヤツの間にあるヤツの、、、」とか

工場側も「コレですか?」

「どれの事ですか?」

「だからソレだってば!」

などと迷い苦しみながら長時間にわたる商談をしたのだ

疲れきった我々は

「次から うんこ には必ず仮品番を付けましょう」と反省した

 

 

 

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*