うんこ

301. うんこ の器

  • LINEで送る

ある日、出社するとオフィスが、いつもと違った雰囲気だった

デスクに座り、パソコンの電源を入れるとなんと画面が、うんこ だったのだ

驚いた私は、急いで部長に朝の挨拶に行き「おはようございます」と言った

部長は「あぁ、おはよう」と言った

いや、そんな事はどうでもいい!

「ぶ、部長!   ぼ、僕のパソコンの画面が、うんこ なんですけどコレは一体どういう事なんでしょうか?」

「おいおい!  待ちなさい!  君は課長の私を飛び越して、画面が うんこ な事を先に うんこ部長に報告に行くのか!  順番があるだろ 順番がぁ! キキィー!」

「お、おなら課長、す、すみません!」

「まぁ、まぁ、おなら課長、今日のところは、、、何しろディスプレイが、うんこ だったら普通 慌ててしまうよ」

「えっ、ま、まさか、うんこ部長の画面も、うんこ なんですか?」

「あぁ、私のも うんこ なんだよ、ハッハッハッ」

やっぱり、部長は器が違うな、、、

  • LINEで送る

コメントを残す

*