うんこ

373. 各国の うんこ と 株式会社 うんこ

  • LINEで送る

 

ブログを始めてすぐ

「3.各国の うんこ」というのを書いた

3. 各国の うんこ

フランス、タイ、イギリスなど、海外の方に描いて頂いた うんこ の絵を載せてある

国内、海外で「うんこ の絵を描いてもらえませんか?」とお願いして描いてもらったモノだ

話しかけるだけで断られるのがほとんどだった

やっと描いてくれた外国の方の絵は不思議と とぐろを巻いた うんこ が多かった

もちろん、棒みたいなモノや、丸い玉みたいなモノなど、違う絵もたくさんある

しかし、洋式トイレであれば、巻いたモノなど考えもつかないと思うのだが、実際にそうだったのだ

そのとき私はスゴい事に気付く

うんこ を描いてくれた人達はみんな 照れるような笑顔で楽しそうだった のだ

私は、多くの国の人が、同じような うんこ を描く事を証明するつもりで描いてもらっていたのに、もっと大切な事に気付かされたのだ

うんこ は人を笑顔にさせる事が出来る

それは国を問わない

 

私は本当に「うんこ で世界の人にクスッを広めることが出来る」と考えたのだ

 

国内で、世界で、大規模な災害や凶悪犯罪、猟奇的な犯罪、虐待、いじめ、、、キリがないほど嫌な事が増えている

昔に比べると世の中がドンドンおかしくなって来ているように感じる

小さな頃、テレビをつけて、今みたいなニュースってあったかな

今より来年、3年後、その先は、、、このままだとマズい方向にいってしまわないか

そんな時、人々は「笑う」「楽しい」などをもっともっと欲する時代が来ると思う

芸人さんのように「ドッ」と、人々を笑わせる事が出来ない私は、今のスタイルで、それをもっと進化させたスタイルで「世界を楽しく出来たらいいな」と思う

調子にのって言えば、うんこ のマークが「幸せのマーク」なんて言われたら嬉しい

同じ服の人に会ってしまった時、バツが悪いのとは違って「おやっ、君も!」なんて笑いあえたら嬉しいな

もちろん、自分でも楽しみながら続けていきます

がんばろうっ!

 

 

株式会社うんこの想い

  • LINEで送る

コメントを残す

*