うんこ

404. うんこ と おしり

  • LINEで送る

 

11月も後半

日々、肌寒くなっていく

ある日、私は たった二日間限りの写真展に出かけた

世界的に有名な うんこ の人が撮った写真展である

受付で うんこ を済ませ、ゆっくりと展示された うんこ を見てまわった

 

はっ!

私の心に突き刺さる一枚の写真に出会った

それは、ツヤツヤとした おしり から、黒々とした うんこ が出た瞬間を捉えたモノだった

その写真には、撮影した時の うんこ への想いが隠されていて、見れば見るほど顔面が涙でいっぱいになった

普通に見れば、おしり から うんこ が出るシーン

しかし、この写真は、うんこ から おしり が出ているようにも見えるのだ

おしり と うんこ も似たり寄ったりの大きさ

床からの距離、つまり高さもほぼ同じ

どっちから出ていても違和感がない

素晴らしい

 

殺気を感じ 後ろを振り返ると、ものすごい近さに撮影した うんこ の写真家が立っていた

写真家は、ただただ 黙って微笑んでいた

 

この写真は、、、

ええ、貴方の想っておられる通りですよ

えっ?

写真家には、私の心をも撮る事が出来るようだ

そうすると、この写真は、、、

はい、、、ニセモノです

 

あ、そうですか、、、、

  • LINEで送る

コメントを残す

*