おなら

279. おなら を変える

  • LINEで送る

混み混みの、通勤途中の電車の中で席に座りながら、かなり難しい事を考えていた

それは、

なんで、おなら は、おなら と呼ばれるようになってしまったのか

普通、おなら というと、あまり良いイメージではない

ん〜、人々の感じ方とでも言うのか、、、

どっちかというと、好き、という人の方が少ないのではないか

しかし、もし、おなら が違う呼ばれ方をしていたら

はっ!  分かった!!

思いっきり立ち上がると、前にいた 女子高生のアゴに頭を直撃してしまったが、それは今はおいておこう

おなり    だ!

もし、おなら が、おなり と呼ばれていたら、、、

小さい頃、時代劇を見ていた時、なんか偉い人が来た時とかに、◯◯様の おな〜り〜、とか言っていたのを思い出したのだ

簡単に言えば、もし おなら の名前が、おなり だったら、バカにされるどころか、尊敬されてしまうのだ

ちょっと、おなり するよ

と言えば、周りは、ハハーとか なって頭を下げてしまうはず

そして、ありがたいと思われてしまう

好かれるとかの次元ではなく、感謝されてしまうのだ!

そうだったのか!

僕は、明日から おなら の事を、おなり と呼んで、バカにされて来た おなら の威厳を上げる活動を始めよう!

おなら を変えてやる!

よぉ〜し、行くぞ!

 

あ、さっきはゴメンね

 

  • LINEで送る

コメント

  1. かめじ より:

    (。>д<)
    ダーリンに解説してもらって要約理解!
    恐れ入りましたぁ

    1. 野畑 昭彦 より:

      かめじさん 時々ややこしい事を書くようですからね

コメントを残す

*