うんこ

313. うんこ の達人

  • LINEで送る

世の中には「とんでもない うんこ」がいるという

便利な時代になった今、私はネットで調べ、その「とんでもない うんこ」に会いに行く事にした

その うんこ は、取材や講演会など毎日が忙しく、アポが取れたのは二年先だった

そして、楽しみにしていた約束の日が来た

昨晩は寝れなかったほど

玄関で5分ほど待たされ、奥の方から ゆっくりと「とんでもない うんこ」が、やってきた

周囲の雰囲気が変わった

もの凄い威圧感が私を襲う

 

アッ、アァッ!

「とんでもない うんこ」が、毎日歩いているであろう廊下の段差で転んでしまったのだ

う、うぅ~、、、

かなりのケガをした「とんでもない うんこ」は、そのまま病院へ運ばれ入院となってしまった

私は「とんでもない うんこ」とは、一言も話すことが出来なかった

アシスタントの おなら さんに次の約束をお願いしたら、また二年先になる との事、、、

う~ん、、、まぁしょうがない

楽しみが また増えたじゃない!

  • LINEで送る

コメント

  1. ちる より:

    ナイス ポジティブシンキング!!

    1. 野畑 昭彦 より:

      私もその通りだと思います

コメントを残す

*